北千里動物病院

大阪府箕面市今宮3-26-45

新しい医療へのアプローチ

犬椎間板ヘルニア手術|レーザー治療|内視鏡検査|超音波エコー検査|糸を使わない手術|ヘルニア手術|潤い療法|高度画像診断センターとの連携

HOME

北千里動物病院

  • 椎間板ヘルニア手術・治療、レーザー治療(PLDD等)をはじめ、内視鏡検査、カラードプラー心エコー検査、血管シーリングによる糸を使わない手術,顕微鏡外科などに力を入れております。
  • インフォームドコンセント(オーナーへの説明)を重視し、新しい診断技術や治療に力を入れつつも、アットホームな病院を目指しています。

CT.3DCT 撮影(葉月会CTセンター)

椎間板ヘルニアについて


北千里動物病院では、近年増加傾向の犬の椎間板ヘルニア(胸腰椎椎間板ヘルニア、頚椎椎間板ヘルニア)に対応するため、内科治療、光線治療、外科療法を積極的に行っております。
神経外科、血管外科等に関しては手術の正確性確保のため、外科手術用顕微鏡による顕微鏡外科を行っています。

当院より5分の距離にCT、MRIセンター(葉月会)があり高度画像診断にも対応いたします。
CTは動物領域では現在西日本で唯一の高解像度80列CTが利用可能です。
椎間板ヘルニア治療のための一時的転院等ご希望される場合、可能であれば今までの治療経過(使用薬剤等)、レントゲン写真、血液検査結果等をご持参下さい。
また、セカンドオピニオンのためのご来院にも対応いたします。
いずれの場合も、まず電話にてアポイントをお願いいたします。


詳しく見るLinkIcon


フィラリアは予防が大切です!

フィラリアは蚊によって媒介され、心臓に虫がわく怖い病気です。進行すると多臓器不全におちいりますので、予防が第一です。月一回だけの薬の投薬で予防ができます。

詳しく見るLinkIcon


心臓エコー検査について


当院ではカラードップラーを利用した心臓エコー検査を随時行っています。
通常の白黒エコーと異なり、血流状態を把握できるため、より詳細な病態把握、病期の確認が可能となりました。

詳しくみるLinkIcon

光線治療について

当院では高出力型の光線治療器(ス-パーライザー)を用いた治療を行っています。椎間板ヘルニアをはじめとした疾病に積極的に応用しています。

詳しくみるLinkIcon

新しい避妊・去勢手術

当院ではOLYMPUS THUNDER BEAT(最新鋭の血管シーリング,離断専用機)を用いて縫合糸を体内に極力残さない避妊・去勢手術を実践しています。
ミニチュアダックスなどで近年増加中の縫合糸反応性肉芽腫の発生を回避するための術式です。

詳しく見るLinkIcon

犬アトピー性皮膚炎

慢性的なかゆみに悩まされる犬アトピー性皮膚炎について。

詳しく見るLinkIcon

What's New


北千里動物病院のご案内
【所在地】
〒562-0033
大阪府箕面市今宮3-26-45
TEL:072-749-0046

【診療時間】
午前:9:00~12:00
午後:16:00~19:00
日曜祝祭日は午前診療

【休診日】
毎週水曜定休
日曜祝日の午後休診


2019.6月より
水曜・日曜定休
祝祭日午後休診
LinkIcon臨時休診はこちら


YAHOO!マークで拡大します
GoogleMapはこちら


血管シーリング専用機による
安全な避妊去勢手術のご紹介
LinkIconご紹介はこちら


当院の医療設備について
LinkIconご紹介はこちら


お口の中は大丈夫?
当院の歯石除去について
LinkIconご紹介はこちら


老犬のイボ
麻酔なしでレーザー処置可能です
LinkIconご紹介はこちら